入社祝い金や満了金などがあり、お金が貯まりやすい

期間工の仕事ならではの入社祝い金や満了金の魅力

期間工の大きなメリットといえば、入社祝い金や満了金などを含めた高待遇があるので、短期間で高収入を得られるところです。時給以外にも、こういった待遇があればやりがいをもって仕事に取り組めますよね。気になる入社祝い金や満了金ですが、各企業によって異なるものの、入社祝い金でも10万円~50万円と高額で、満了金は勤務期間が半年の場合で20万円~30万円程度の収入を得ることができます。期間工の時給は一般のアルバイトや派遣社員よりも比較的高めに設定されていますし、そのうえ入社祝い金と満了金を合わせれば、一定期間でかなりの額を稼ぐことができて非常に魅力的ですよね。

ちょっと辛いなと感じる仕事であっても、満了金が貰える契約期間まで頑張って働いてみようと思えるかも知れません。手厚い給料面に魅力を感じた方は、期間工という働き方に挑戦してみてはどうですか?

期間工の仕事は寮付きだから貯金もしやすい

期間工の仕事は貯金が貯まりやすいと言われています。その理由として当然に短期間で高収入を得られるからでは?と思われるかも知れません。しかし、それだけの理由では、実家暮らしならまだしも、一人暮らしですと家賃、生活費に費用がかかりますから、それほど満足のいくお金を貯められるということはないでしょう。期間工の仕事はほとんどが寮付きという大きなメリットがあります。相部屋、個室で寮費が無料という部屋もありますし、食堂もあって一部が無料又は低価格で利用できるなど、色んな生活費を抑えられる良い待遇があります。家賃や食費は毎月の生活費の中でも最も大きな出費となるため、負担がかからなければ毎月お金も貯まりやすくなるでしょう。

期間工の求人とは、一定の期間だけ勤務する働き方のことです。働き方としては契約社員と似ていますが、会社との直接契約となり福利厚生がしっかりしていて社員寮に住める場合もあります。